日々是好日

日々是好日

二足目のわらじをはくために。社会人生活の学びと副業の記録です。最終ゴールは脱サラ。。かなぁ

日々是好日

社会人生活の学びと副業の記録です。最終ゴールは脱サラ。。かなぁ

人生を成功させるための3つの地道なプロセス

 

f:id:nisokunowarazi:20180328233011j:plain

自分の求めている人生、ありたい姿、みなさん持っていると思います。特に副業とかやり始めている人は、どちらかといえば「会社辞めて自分で稼ぎたい」と考える人が多いのではないでしょうか。

 

 

それでもなかなか収益も発生しない、思うように記事を書くことができない、など様々な問題に直面していることでしょう。なんとあ、現状を打破すべく、最近意識高いオーディオをよく聞くのですが、その中で「目標達成するためのテクニック」として、以下のことを述べていました。

 

  • 目標、自分のなりたい姿を「決める」
  • 目標を達成するための計画を立てる
  • 実行する

 

「当たり前じゃない」と思ったそこのあなた。僕も今書いていても同様のことを思っています。しかし、わかっていながら、なぜ行動できないのか、それを分析して改善できたことがあるでしょうか。 

 

  

きっと実行できていないからこの記事にたどり着いたのだと思います。この記事では、絶賛、副業(というかこのブログ)をコンスタントに積み上げられていない筆者が、オーディオから学んだことを展開します。ひょっとしたら、あなたにも役に立つかもしれません。

目標や自分のなりたい姿を「決める」

f:id:nisokunowarazi:20180328232926j:plain

今の時代、幸か不幸か、なんにでもなれてしまいます。やり方さえ間違えなければ。そのやり方とは「目標をできるだけ具体的に、明確に描く」こと(決める)、そして、「その目標に関わらない人・モノ・環境を排除する」こと(捨てる)ことです。まずは決めることができなければ、捨てることもできません。

 

 

決めるということ

お金持ちになりたい、彼女が欲しい、自由な時間が欲しい、様々な目標や自分のなりたい姿があると思います(選択肢が多い状態)。まず、その目標等が明確にならなければ、力が分散してしまい、達成するための時間が長くなってしまいます。

 

 

最近ブロガー界隈で有名な「エッセンシャル思考」でも言っています。(集中の絵)

人生も仕事も、クローゼットと同じだ。必要なものと不要なものを区別できなければ、どうでもいいことで埋めつくされてしまう。捨てるしくみをつくらないかぎり、やることは際限なく積み上がっていくばかりだ。 

引用:エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする [ グレッグ・マキューン ] 

漫画版もあります。こちらは読みやすくておススメです。

捨てると言うこと

なろうと思えばなにものにもなれる、やろうとすればなんでもできるというのは、選択肢が多くて一見いいことのように思えますが、一つのことを達成しようとする場合、邪魔でしかないのです。

 

 

それは、既に書いたように、力が削がれるからですね。それだけでなく、私達人間は、ただでさえ、選択肢を捨てにくい性質を持っています。

 

 

意識高いオーディオは例を出して説明してくれました。

とある、優秀な学生を集めて、ゲームを3個用意しました。「一通り体験した段階で、ゲームを100回やって、できるだけ高い点数を出してください」という内容です。要は自分が得意とするゲームをやり続ければ高得点を出せる可能性が高い、というわけです。当たり前ですよね?

ここからが面白いのですが、このゲームに「連続10回やらなかった場合、そのゲームは二度とできなくなります」という条件を加えたらどのような結果になったと思いますか?最初の条件でやったグループに対し、条件を加えたグループの点数の方が圧倒的に低かったのです。

 

これが何を意味するのかというと「自分が得意なことを続けることができれば、効率よく効果を得ることができる」ということだけでなく、「私たち人間は、選択肢を捨てにくい習性がある」ということです。

引用:田中貴紀砂さんのオーディオ

 

このように、選択肢が多い場合、選択肢を捨てにくい傾向にあるため、集中力が削がれます。

 

 

例えば、あるノウハウを使用してうまくいかなかったからと言って、別のノウハウにまた頼ろうとする、なんてのは同様のことではないでしょうか。ノウハウそのものが悪いわけでなく、自分の使い方が悪いという可能性はないでしょうか。 

 

 

もちろん、再現性のないノウハウもありますが、今のwebの世界では良いものも悪いものも混ざり合った状態です(選択肢が多い状態)。

 

 

成果を出している信頼のできる人のノウハウのみを信用する、というのも一つの集中の仕方ではないでしょうか。


目標を達成するための計画を立てる 

f:id:nisokunowarazi:20180328232952j:plain

「そんなこと知っとるわ!」と思ったあなた。休日にブログ更新をしようとして、twitterにはまったり、漫画を読んだり、怪しいサイトを見続けてしまったなどという経験はありませんか?(僕はめちゃくちゃあります)

 

 

その原因は、人間は本質的に楽な方向へ流れる習性があるからです。ブログを書くのが好きだ、といえども、近くに漫画やテレビ、twitterのような「こちらが受け身になってしまうもの」は、誘惑のレベルで言えばかなり強いものであるでしょう。

 

 

魅力的な誘惑(テレビ、携帯、漫画)が多い場所は「意識的に頑張る」という努力論で解決しにくいです。というのも、それらは、ブログを書くような、自分でアウトプットする必要のあるものよりも「圧倒的に楽だから」です。

 

 

なので、「誘惑のない環境を作る」もしくは「誘惑のない環境に行く」と仕事がはかどるといわれるのです。

 

 

一日単位でも計画を作るのと作らないのとでは、進行方向へのブレがかなり軽減します。ためしに前日に計画を作って、翌日に実行してみて下さい。

 

 

ただし、夏休みの宿題のような計画にしてはだめです。かなりゆとりを持ってください。計画の作り方はShinさん(@Speedque01)の書籍、「7つの仕事術」がおススメです。計画というよりもToDoリストの作成でしょうか。 

 

画や目標って大きなことを立てる時によく使われると思いますが、一日単位で立てるとより効果的です。一度トライしてみましょう。
 

実行する

f:id:nisokunowarazi:20180328233211j:plain

後は余計なことをせずに、やるべきことを淡々と実行します。行動量を増やすことですね。 

 

 

というわけで、おさらいをします。

  • 目標、自分のなりたい姿を「決める」
  • 目標を達成するための計画を立てる
  • 実行する

 

このオーディオを聞いて、一週間たちますが、やはり仕事の進み方が違います。やりたいこと、なりたい自分を「決める」ことができれば、誘惑が多くとも、意外に突き進むことができます。

 

 

ぜひ一度試してみてくださいね。

【ペアーズ】出会うまでのステップその1 女性受けする写真とプロフィール

f:id:nisokunowarazi:20180314010120j:plain

先日、ペアーズ を利用して、結婚に至るまでの記事を書きました。それでは、どうやって出会いまでたどり着いたかをここで紹介します。ちなみに、僕の場合は趣味がありましたので、この記事は趣味を全面に押しながら進める手法になります。

 

ペアーズ に登録して、「いいね」を乱発するものの、どうも反応が鈍い。。そんな状況になっていませんか?

 

 

当然僕もその道を通っています(苦笑)なかなかうまくいかないですよね。サイトの指示に従い、プロフィールを作ったはずなのに。。。そこで、僕はとあるテクニック(というほどのことでもない)を利用して作成しました。

 

 

ここではペアーズ のプロフィール写真の作り方と、自己紹介文章の書き方を紹介します。テクニックに従ったからマッチングした、というわけではないですが、「そういうことか」と納得した内容です。

 

プロフィール写真で必ず守るべき二つの事項

f:id:nisokunowarazi:20180314010650j:plain

とあるテクニックは言いました。①「眼鏡は絶対につけるな」②「自分でできるだけいい写真を使用せよ」です。

①眼鏡をつけてはいけない理由

眼鏡については、どの情報商材でも必ず言われます。これは男性としての魅力、男らしさが欠け、ひ弱な印象を与えるからですね(遺伝子レベルでマイナスの印象という説あり)。眼鏡をかけた男性をイメージしてみてください。外で遊んでいる、というよりも本を読んでいる、といったイメージの方がわきやすくないでしょうか。

 

 

もちろん、読書好きの人をけなしているわけではないですし、眼鏡好きな女子もいることは十分に承知しています。が、世間の過半数では、ガリ勉、根暗というイメージが先行してしまうということですね。

 

 

眼鏡をかけている人は即、コンタクトにしましょう(即!)。僕はコンタクト代がもったいなかったので、出会って一回目は裸眼、二回目はコンタクト、三回目に至った場合には眼鏡でした(笑)

②できるだけいい写真の特徴:髪型、服装、写り方

もちろん、自分主観で進めるしかないですが、もし、可能であれば第三者(できれば女性)に見ていただくとよいです。

 

 

なぜなら、今までの自分の人生の写真では「非モテ要素」がふんだんに盛り込まれている可能性が高いからです。特に気を付けたいのが「髪型」「服装」「写り方」の三つです。

 

髪型については美容室で

まずは1500円カットの床屋でなく美容室に行きましょう。それで美容師さんにお任せで「清潔感のある感じ」でいいです。長髪か、短髪か、の議論がありますが、あまり関係はなくって、自分で維持できるような髪型を依頼しましょう。

 

 

例えば、おしゃれに気を付け始めた僕の初めてセットした時のに言われた第一声は「今日寝癖ひどくね?」でした(涙目)

 

 

このように、なかなか簡単にはいきません。美容師さんに相談するのが吉です。女の人が苦手であれば男の人を指名しましょう。美容室も接客業ですので、そこそこに話は聞いてくれます。髪型について色々アドバイスももらえますし、運がよければ美容師さんと仲良くなれます。

 

 

また、美容室は絶好の会話の練習の場です。(キャバクラよりよっぽどコストパフォーマンスが高いです)。お金はかかりますが、彼女ができるまでは通った方がいいですね。

 

服装で気を付けたいこと

普通が一番です。変におしゃれを決め込むと痛い目を見ますので程々に。もちろんターゲット(女性)にもよります。

 

例えば

・真面目系な女性→カジュアルシャツとジーパンぐらいでOK。ラフ過ぎず、カッチリし過ぎないのがオススメ(画像)

 

・スポーツが好きな女性→自分がサッカーをしている写真とか。派手すぎないユニフォーム。ジャージはNG(画像)

とか。

 

上の例で出したジャージがNGというのは、自分が女性になった立場で想像して下さい。ジャージってダサくないですか?運動できる気がしませんし。同じサッカー好きならしっかりユニフォームらしい物を着ている人の方がいいですよね。

 

 

そして、読書好きの女性に「オレ、サッカー得意なんですよね」といっても響きませんよね?逆に、あなたが歌うのが苦手な人だとして「カラオケ行くの超好き!!」みたいな人に注目しますか?って話ですね。

 

 

何が言いたいのかといえば、要は シンプルかつ、「自分が好きな服」ではなく、「相手が気に入りそうな服」を選ぶことが重要ということです。付き合ってから好きな服を着ればいいです。たかがSNSです。一枚ぐらいいい写真を撮っておきましょう。

 

 

 僕の場合、趣味に特化した写真と、普段着(ユニクロ上下)を載せていました。変に気を使わず、スタンダードな服装を心がけました。世にあふれているおしゃれ雑誌なんか使わなくて大丈夫です。ユニクロの店内にある広告のまねをすれば大きく外れませんからね。

 

写り方について

あとは自分ができるだけ男前に映るような写真にしましょう。楽しそうに映っていればよしです。

 

 

よく勘違いされるのが、「男前にとらなければ(キリッ)」とした写真。多くの女性には「怖い、無愛想な人」ととられがちです。できるだけ笑顔の写真を選定しましょう。

 

 

誰かと写っている写真だとか、誰かと遊びに行った時の写真がおススメです。いい笑顔であることが多いので。もちろん友人の顔は隠すかトリミングしましょう。

 

プロフィールの書き方について

f:id:nisokunowarazi:20180314010711j:plain

できるだけ真面目に多く書くこと。ペアーズに登録する女性は真剣に出会いを求めています(重た目の)。なので、こちらも出会いを真剣に考えているような文章を作らないとマッチングする可能性は低いでしょう。

 

 

とはいっても、ゴリゴリに「超結婚したいです!」「いい人がいれば即結婚したいです!」みたいなのは危険です。逆を考えてみればわかりますよね?

 

 

端的に書くと以下のような感じです。

 

①出会いがなくてペアーズに登録してみました。
非モテ感を出さずに、仕事が忙しくて、、、的な要素を盛りこむ。ただ、仕事が忙しくてだけだと、仕事のできない人間とも思われる可能性があるので、書き方に注意。)

 

②自分の性格を滲み出させる
(一人が好き、大勢が好きなどの特性はできるだけ同じ方がいい)

 

③休日に何をしているかを書く
自分と付き合ったらこんな楽しいことできますよ!というプレゼン。できるだけ具体的に、相手に想像させるように書く。

 

④丁寧語。これ、絶対。タメ口とか、親しみやすいとか言われますが、大嘘です。相手は真面目な出会いを求めてるわけですから、こちらもある程度はしっかりしなければなりません。

 

僕が今ざっと書くならこんな感じです。

 

今までは仕事が楽しくて、恋愛はしばらくしていませんでした。仕事が少し落ち着いたら、今度は出会いがなくなってしまったので、思い切って登録してみました!(①マイナスなイメージを与えない出会いの無さを伝える)

 

少し人見知りですが、仲良くなった人からはよく喋るって言われます。なので、大勢で楽しむというより、少数の方がすきですね。(②性格をにじませる)

 

僕はお酒が好きなので、しょっちゅう飲み歩いています。〇〇ならば任せてください!紹介したい店がたくさんあるので、仲良くなったら一緒に飲み歩きたいですね(笑)(③自分と出会ったらこんな特典がありますよ、とイメージさせる)

 

 

プロフィールを見て、気に入ってくれたら「いいね」してくださいね。
それではお待ちしています!

 

(全体的にまじめな雰囲気をだす)

 

いまいちでしょうか(笑)実際、僕は上記のお酒の部分を趣味で埋めて、より具体的な記述にしています。仲良くなったら「どこそこに行きたいです!」とか「一緒に~したいです」という文を入れていました。

 

 

プロフィールが完了したら「いいね!」を連発すべし!

f:id:nisokunowarazi:20180314011009j:plain

プロフィールが完了したら、好みの女の子達に、回数制限いっぱいの「いいね」を連発していきます(とはいっても冷静に。相手のプロフィールを見て無駄打ちはしないこと!)。時間帯は夜の9時~11時ぐらいを狙うといいです。

 

 

ここら辺の時間帯が社会人のon timeです。ログインしているときだとドンピシャですが、少なくとも一週間以内の人を狙っていきましょう。そうでないとリアクションはほぼありません。

 

 

最初の内は、マッチングしにくいかもしれませんが、そこは耐えて下さい。はじめの50イイネを全部使いきって、それで一切マッチングがしないのであれば、戦略(写真、プロフィール)が悪い可能性があります。修正していきましょう。

 

 

僕の場合、50いいねで3件ぐらいマッチングしました(メッセージのやり取りで沈没したケースも含む)。地方の特性もあるかもしれませんが、そんなもんです。

 

 

メッセージの頻度はうざくなり過ぎない程度にしましょう。僕は一日一通とかで、何通かやりとりして、盛り上がる雰囲気になったらすぐにLINEへ誘導して無料会員に切り替えました。

 

 

もちろん、一人とマッチングしたからと言ってすぐに切り替えるのではなく、複数人誘導→無料会員に切り替え→LINEでやりとりを繰り返す、といった感じですね。コストパフォーマンスを上げるためです。(二股をかけるなんて不誠実!って人は見ないでいいですw)

  

 

そうこう繰り返していくうちに、出会いにも慣れますし、女の子の扱いにも慣れます。。。。なんて偉そうなことを書きますが、初めはひどいもんでした(黒歴史)気が向いたら書くかもしれませんが、この記事ではそんなところです。

 

繰り返しになりますが、簡単にまとめます。

①プロフィール写真を設定する際に守るべき事項は二つ。

  • 眼鏡を付けないこと
  • できるだけいい写真を使うこと→髪型、服装、雰囲気を「狙った相手に受けるように考えて」設定
②プロフィールを真剣に書く
「相手に受けるように考えて」書く
③ありったけのいいねを使い、複数の女性にアプローチをかける

 

ご参考まで。
次は、現実の身だしなみ編ですね。

【ペアーズ】30年彼女ができなかった男が結婚にたどり着けたアプリ

f:id:nisokunowarazi:20180310175138j:plain

このサイトは主に副業をする人をターゲットにしているのですが、今回の記事は一社会人の前に、一人の人として、誰もが抱える問題、「恋愛・結婚」についての記事です。

 

何を隠そう、僕は30歳まで素人〇貞でしたし、付き合った人は一人でした。色んな情報商材に手を出しましたし、失敗も多く重ねてきました。そんな僕でも、ペアーズ(pairs) を利用して、2年間交際が続き、結婚することができたのです。(出会って、うまく付き合ったら即解約すれば、費用は3000円程度です。)

 

 

ここでは、様々なマッチングアプリや出会いの場が紹介されている中で、僕がペアーズ のアプリを使用するまでに至った経緯と、出会いの欲しい人が利用すべき理由を紹介します。

 

なぜ婚活アプリに手を出したか

f:id:nisokunowarazi:20180310175309j:plain

それは、非モテだったからですね(泣)出会いの場を作るには、婚活アプリしか手がありませんでした。転職をして、ようやくプライベートに時間ができたけれども、今度は出会いの場所がなくなりました(地方に引っ越したため)。まずは、出会いがなければ振られることもできません(笑)

 

 

とある、情報商材も言っています。
「まずは出会いの数を増やして経験値を積め(※)」

(※)もちろん、出会う前の下準備は別途必要になります。それはまた別の記事で紹介します。

 

もちろん、ペアーズ でも会うまでにメッセージのやりとりが必須なので、いきなり出会うことはできませんが、街中でナンパしたり、見ず知らずの趣味サークルに出撃するよりもはるかに楽でした(出会い系に慣れていたこともある

 

ペアーズを選んだ二つの理由

f:id:nisokunowarazi:20180310175335j:plain

「相手の顔が見れること」と「相手が結婚を望んでいること」ですね。やっぱり重要じゃないですか、「顔」(笑)。ネットの評判を見ていると「詐欺レベルの写真を貼り付けていやがった」みたいな話も見ましたが、僕があった人はそんなにひどい人はいませんでした。

 

 

「結婚を望んでいる」その上「アプリまで使っている」この状況。なんか引っかかりませんか?そうです。女の人もやや焦り気味なんですね。そこに付け入る隙があります。仮にこちらが今は結婚までは考えられないとしても、とりあえず付き合ってしまえばそれでOKです。

 

 

相手が重たければまた別の人を探せばいいだけですし。要するに、男性側からすればアプリを使っている時点で、少しアドバンテージがある状態なんですよ。そう考えてみれば、少し余裕ができますよね?

 

 

婚活アプリなんて言ってしまえば「出会い系」です。それに抵抗がなければ確実に使うべきですね。色んなサークルに顔を出すよりも早いですよ。なぜならお互いパートナーを見つけることが目的だからです。

 

 

サークルとかの場合は、サークルの活動が目的にもなっているので、パートナーを得たい、という女性がいる可能性も低ければ、自分好みの女性がいる可能性も低い。非効率なんですよ。

ペアーズの面倒なところ(SNS登録と課金)

SNSFacebook)への登録と課金制度ですね。SNSに慣れていない人には向かないかもしれません。SNSにて見ばれはしないか?と懸念されるかもしれませんが、SNS中毒の僕ですら見ばれはしていないので、まずは大丈夫でしょう。

 

 

 一方、課金制度についてですが女性は無料で、男性は有料なんですよね。3か月分、まとめて登録をすれば月額1980円、1か月だと3480円です。(他にも1年、6ヶ月のプランがあります。)

 

 

僕の場合は、初回は慣れも必要かと思い、3か月で申し込み。その後、会えるるようになったら一ヶ月で短期集中で経験値を積む→無料会員にランクダウンを繰り返しました。何度でも復活可能ですので、だらだら続けるより必要に応じてランクダウンしましょう。無駄にお金を費やす必要はありません!(一回風〇で使用する金額に比べたらはるかに安いじゃないですか

ペアーズを使ってみて(結果)

f:id:nisokunowarazi:20180310175221j:plain

僕は4人と出合いました。看護婦、教師、アパレル店員、事務職。メールだけで出会うことなく、傷を負うことなんてざらでしたし(笑)、出会ってから失敗したこともありましたし、付き合って失敗したこともありました。

 

 

それでも、縁も所縁もない人とのマッチングですので、後腐れがないんですね。だからどんどん失敗できます。僕は使っている間は、毎日複数人とメッセージをやり取りしていましたし、マッチングしたら週末には出会っていました。

 

 

別記事に書こうと思っていますが、出会いの確率は圧倒的に上がりました。ペアーズ で経験値をつまなければ、社内事故を起こしていたかもしれませんし(苦笑)、彼女なんてできなかったでしょうね。

出会いを求めてペアーズに登録してみては?

f:id:nisokunowarazi:20180310175236j:plain

ここまで読んでくれたあなたは、彼女ができなくて、辛い思いをしていないでしょうか。大丈夫です。30年間非モテの僕ですら結婚までたどり着けたのですから、なんとでもなります。

 

もちろん、失敗はするでしょう。「いじるような」メッセージを送って謎に怒りのメッセージも食らうこともあるでしょう。メンヘラの女性にあたることもあるかもしれませんし、詐欺女に会うかもしれません(笑)

 

 

でも、それも経験です。てっとり早く彼女を作る、というわけにはいかないですが失敗しながら進んでいけばいつか彼女はできます(ただし同じ失敗を繰り返さないこと)。何回も繰り返しますが、効率がいいからです。

 

 

世間で一般的(自然な出会い)とされる、友達の紹介、サークルでの出会いの方がよっぽど非効率です。もちろん、そういう出会いがいいのなら止めはしません。でもそういった出会いで彼女ができましたか?

 

www.pairs.lv

  

話は変わりますが、ここで僕の簡単な闇歴史を紹介します。

 

中学の僕:
まぁ、まだ彼女なんて作ったところで金もないしね。
高校に行けば環境が変わるし、きっと彼女もできるでしょう。

 

高校の僕:
まぁ、別に遊びに行く場所もないし、部活も受験も忙しいし。
大学なら出会いも豊富だし、きっと彼女もできるでしょう。(あれ?)

 

大学の僕:
部活や研究が楽しくてそれどころじゃねーし。
脇目も振らずに集中あるのみ!彼女はできればいいや。(ざわざわ。。)

 

社会人の僕:
仕事が忙しくて。。。(以下略)

 

 

見てわかると通り、環境のせいにして何も手を出さずに30年間過ごしました(絶句)。後悔こそしていませんが(少し嘘付きました)、もっといろいろ挑戦していたら面白かっただろうなぁと今なら思います。

 

 

社会人になれば、職種によっては圧倒的に出会いが減ります。もし、大学までに彼女ができなかった場合、よほど意識しないと彼女、まして結婚にたどり着くまでに、いばらの道が待っていると考えてよいでしょう。

 

 

社内恋愛という手もありますが、非モテの場合、まず発展しにくいでしょう。そして、仮にうまくいったとしても、社内恋愛を進めるにはかなりのストレスが発生しますのでおすすめはしません。周りの人間関係が面倒くさいですし、うまくいかなかったときのリスクが高いからですね。

 

 

一番最初にも書きましたが、ペアーズ(pairs) を利用する前、色々な情報商材にも手を出しました。「会話術」、「女を口説く方法」、「女を絶〇に導く方法」「風〇嬢と〇番をやる方法」とか。

 

 

全く無駄にはなりませんでしたが、そういうノウハウ・技術というよりも「女性と接するマインド」についてペアーズでトライしながら学ぶことができ、何とかここまでたどり着けた、という感じでしょうか。

 

 

もし、あなたが、まだくすぶっているのであれば、ペアーズ でトライしてみませんか?

(このシリーズ 続きます)

上司が怒るという心理状況を分析してみた

「あの人はなんであんなことに怒るんだろうか」と不思議に思ったことはないでしょうか。僕はしょっちゅうありますが。

 

特に身近な人の怒りに触れたとき、そのストレスって半端ないですよね。そして、その人にまた向かい合わないといけない。それが会社の日常、という人もいるでしょう。

 

本日、僕はもっとも身近なパートナーに自分の怒りを穏やかに、伝えたつもりですが、当の本人には結構なショックを与えてしまったみたいで。少し反省すべきかな、と思いつつも、少し上司の気持ちがわかった気がしました。

 

この記事では、上司もこんな気持ちだったんじゃなかろうか、ということが思い当たったケースを2件、紹介します。

 

①自分の大切な領域を土足で踏み込んだケース

f:id:nisokunowarazi:20180207224436j:plain

今回の自分がまさにこのケースでした。あまりにパートナーが、僕の大切に思っているものをないがしろにしてきたので(本人はそのつもりがないのが厄介)、さすがに我慢しきれずに怒りを伝えました。

 

仕事のケースに置き換えると、僕の上司は仕事に完璧さを求めます。それが上司の仕事の美学でもあるし、仕事の責任としてとらえてますし、なにより、完璧(自分の思い通り)に「したい」のです。それ以外を認めない(僕の仕事のレベルが低くてそういう表現になってしまっています)。

 

自分が怒ったときに、「ひょっとしたら上司もこんな感じだったのかな」と思い、少し仕事面で反省しました。そして、これはネタにするしかないと思いました。

②どうにもこうにも我慢できないケース

f:id:nisokunowarazi:20180207224657j:plain

さまざまな案件が重なって、怒りの抑えが利かなくなったケースです。仕事も周囲から依頼されることが多い職種につくと、自分の仕事へのコントロールが効きにくくなります。その鬱憤に、僕が最後のとどめを刺してしまう場合は最悪です。

 

 

今まで見逃していたミスを重箱の隅をつつくようにして、猛攻が始まり、あっという間に「屈服」状態に持って行かれます。これがつらくて、僕は一時ダメになりました。

 

関連記事

www.side-mitsudomoe.com

 

この記事を書くにあたって

www.sachio929.net

 

最近、チェックしているブログがあります。その中に以下の文面がありました。

自立すべき社会人になったのですから、自分の口を使って立ち向かいましょうよ。

引用:労働はクソ

 上司には直接言えませんが(別に特別深く付き合っていくわけでもないし)、パートナーは、長い期間付き合っていく人ですから。

 

自分という人間をある程度わかってくれないとしんどいですよね。もちろん、自分に非があれば落としどころを見つける必要もあるかと思いますが、3〇年生きているなら、譲れない部分もあります。

 

それを、「わかってくれなきゃいや!、なんであの人はわかってくれないの??」といった無理ゲーを押し付けるよりも、話合いに持って行った方が建設的ですよね!そんな風に思わせてくれる記事でした。

 

さちお (id:sachio929)さん、ありがとうございました!

メモを多くかける手帳が必要ならMDノートダイアリーがおすすめ!

手帳を使っていて、欄が小さくて予定・計画を書ききれなかった経験はありませんか?小さい手帳は持ち運びやちょっとしたメモに便利ですが、書く欄が少なくて、結局2冊、3冊と使い分ける必要が発生してしまうこと、ありますよね。

 

そして、いざ欲しい情報を調べようとしたときには「あれ?この情報こっちの手帳じゃなかったっけ?」とか。。。

 

大きい手帳(A5、A4)にしても、カレンダー、メモ、予定を書き込む欄。自分に使いやすいものってなかなか見つからないんですよね。年が変わるごとに、色々変えてきましたが、ついに出合いました。最高の一冊。それは「MDダイアリー」です。

 

この記事では、MDダイアリーの便利な点、おすすめポイントを紹介していきます。(サイズはA4です。)

 

MDダイアリーのここがおすすめ:余白

1週間の余白、1ヶ月の余白…それぞれの余白をアイデアやメモで埋めていく、余白を愉しむダイアリー。にじみや裏抜けがしにくく、筆記適正を追求したMD用紙を使用しています。 思いつきやひらめきを書き留めてください。

引用: デザイン文具の総合メーカーMIDORIの公式通販

MDダイアリーのポイントはなんといっても「余白」です。カレンダー、週間予定、フリースペース、すべてに必ず「余白」があり、何かあったらメモをガンガン追記できるため大変便利です。各機能の余白を紹介していきましょう。

カレンダー機能の余白(1年分)

f:id:nisokunowarazi:20180110233620j:plain

まずはカレンダー機能の余白を紹介します。見開きページで1ヶ月を表示。カレンダーのマスは11ptの文字サイズで縦9文字、横に10文字程度記入可能。午前、午後の予定を分けて書けるほど十分なスペースがあります。

 

f:id:nisokunowarazi:20180110234046j:plain

ここまでは通常の手帳にもありますが、この手帳には下、左、右にそれぞれ余白があります。

 

このスペースを利用して書ききれない情報をどんどん追記していきます。たとえば、「来月中にしなければならないことだが、日にちが決まっていないこと」とか書いておくと忘れません。まだ社会人なりたての人は「経費精算の申請を忘れずに!」など、習慣にするべき内容を書き留めておくのもいいかもしれません。

週間予定表の余白(1年分の行間)

f:id:nisokunowarazi:20180110234231j:plain

習慣予定としての欄かどうかはわかりませんが、設定可能です。見開き1ページに片側4日分のスペースがあります。そこで、それぞれの一行に一日を振り分けます。

 

振り分けると、見開き1Pで一週間分(+1日の余白)。仕事で使うなら5日で十分なので、3日分の余白ができますね。使い方は自由ですが、僕は「その日のやるべきことリスト」にしています。

 

f:id:nisokunowarazi:20180110234343j:plain

使い方によっては、一日の時間軸表にしてもいいかもしれません(図が雑でスミマセン)。 

フリースペース(約30ページ)

真っ白なページです。まさに何でも使えるので、会議の議事録、実験の記録、メモ、なんでも使えます。困った時にメモとして使用可能です。 

f:id:nisokunowarazi:20180110234451j:plain

使用感について

いままで窮屈で書ききれなかった内容が全部書けるようになり、ストレスがなくなりま、。手帳やメモを2冊も持たなくてもいいようになりました。さすがに、実験系のノートは別にしていますが、基本的にはこの1冊で十分です。

 

●オプションについて

デザインがシンプルなゆえに、扱いが雑だと表紙が汚れます。 汚れるのが嫌な人はカバーも別売でしています。

 

おまけ:MDダイアリーのこだわりポイントについて

あと、このキャッチコピーが好きです。

『MDノート』のサイズは、本をイメージしています。文庫、新書、A5(ハードカバー)、A4変形(マガジンサイズ)の4サイズを展開。書き終わったとき、あなただけの1冊の本ができ上がります。愛読書と一緒に書棚に並べてください。

引用:ミドリ社公式HP 10周年スペシャルイベントページ

ミドリ社のプロダクトストーリーも掲載されています。大変面白かったです。関心があればぜひ!

www.midori-japan.co.jp