日々是好日

日々是好日

二足目のわらじをはくために。社会人生活の学びと副業の記録です。最終ゴールは脱サラ。。かなぁ

日々是好日

社会人生活の学びと副業の記録です。最終ゴールは脱サラ。。かなぁ

「報告しろ」VS「自分で考えろ」の終着駅

絶賛仕事のできないワタシなので、

3〇歳になっても、いまだにこの問題と戦っています。

 

 

報告すれば「少しは自分の頭で考えろ」ですし、自分で考えて実行すると「勝手なことをするな!」。

 

 

一生懸命やっても、同じ結果が繰り返されるだけ。いよいよ、打たれ強い(?)ワタシにも頭痛が伴い始めて「いよいよだめかもな。。。」なんてことも考え始めたりしていました。

 

 

そんなときに調べていた記事が、あまりにも衝撃的で、「自分ができなかった理由はこれかもしれない」と腑に落ちたので紹介します。

  

「報・連・相」のできない人の共通点は「他の人が何を望んでいるかがわからない」

f:id:nisokunowarazi:20170906230925p:plain

 

まさにこれです。これ以外にない。

 

報連相」ができない人は、以下のような特徴が挙げられます。

 =======================
極めて自己中心的、自己保身

〇自分のことしか考えられない

〇他の人の気持ちや望みがわからない。考えられない

〇さらに、これらのことに「自覚がない」
=======================

 

 

本当に相手が必要としている情報を報告することができず、
自分が報告したいことだけを報告する。だから、相手は満足できないんです。本当に知りたいことが知ることができませんから・・・。

 


しかし、本人はそれに気が付きません。相談も同様で、相手だって、すべての正解をもっているわけではありません。

 


だから、本人がどのような考えが持つのか、聞きたいわけです。でも、本人は、そこまで深く考えずに、わからないと思ったから、相談したままなのです。

 

引用元:報連相できない究極の原因|社長力アップの専門家 安室元博 高収益経営実践講座 (ほんの一部を編集)

 

あまりに怒られてしまい、ワタシなんかは「やってるつもりなんだけどなぁ」とか考えてしまうわけですが。「自分ではやっているつもり」というのが、そもそも問題で。

 

 

上司からは至極まっとうな答えが返ってきます。「やろうとしていることはわかるが、頑張ったらそれでいいのか?正しいことができなくても。それで会社はよくなると思うのか?」と。

 

 

結局評価するのは「周囲の人間」ですので、正しい成果がなければ、無意味なわけですね。また、「上司の想定以下のアウトプット」も同様かと。

 

「報・連・相」ができるようになるには「他の人が何を望んでいるか」を想像すること

f:id:nisokunowarazi:20170906232846p:plain

 

ほぼ、逆のことを書いただけです(苦笑)

 

 

「上司が欲しい情報はなんだろうか」「自己満足な報告になっていないだろうか」「自分本位な仕事をしていないだろうか」というワンクッションをはさむだけで、報告が変わってくることを実感しています。

 

 

データの提出然り、口頭ベースの報告然り、依頼する時、されるとき。相手のことを考えずして、 いい仕事はできないですよね。

 

 

「わかっているつもりになっているだけだと」、今更気が付きました。

 

 所感

アフィリエイトをやっていく上で、またブログを構築する上で、「読み手の立場になって」とはよく言われることですが。

 

 

日常からいかに、周りのことを考えていないか、もしくは「考えたつもりになっていた」ことをストレートに指摘された記事でした。

 

 

こういうことがあると、「 何事も基本は同じなんだな」と思います。

 

 

これは会社員としてというより、人として絶対に乗り越えたい壁ですので、なんとかものにしたいところですね。

 

 

ちなみにもう一つ良記事があったので紹介します。

上司目線、部下目線の参考になる記事はこちら。

 

 

ワタシが「"報告しろ" と "勝手にするな" は矛盾しており、どうすればいいか手も足も出ない」と、思っていたところ、この記事の上司は、「矛盾していない」といいます。

 

www.nikkeibp.co.jp

 

自分の未熟さを痛感する内容でした。